photoshopで髪形を簡単に変更するチュートリアル

hair12

髪型だけで見た目の印象ってほぼ決まりますよね。
逆に言うと、どれだけ内面を磨こうとも、髪型を失敗してしまっては元も子もないということです。

今回は、そんな髪型をphotoshopで簡単に変更するチュートリアルをご紹介します。

 

誠実そうな黒人男性の写真をチョイス

髪型を変更するので、加工のしやすいほぼスキンヘッドの黒人男性をチョイスしました。

hair01

 

魅力的な女性の髪形と合成

早速合成していきましょう。
こちらの魅力的な女性の髪形をお借りして、男性の頭に当て込んでいきます。

hair02

 

 

自動選択ツール→境界線を調整でざっくりパス抜き

髪型をパス抜きするのはすごく苦労するイメージですが、今回は自動選択ツールでおおまかに選択した後、境界線を調整で滑らかにパス抜きするという方法をとっています。

作業時間としては、30秒くらいで終わります。

hair03

 

エッジや色味の微調整

そのまま髪型をもってくるだけだとどうしても違和感しか生まれないため、消しゴムツールで余計な部分を消した後、男性写真に色味にあうよう、カラーの調整も行います。

たったこれだけで完成です!

hair04

 

色々試してみる!

では、まったく同じ手法で色んな髪型を試してみましょう。
次はこちらの美しい女性の写真をチョイス。

hair05

 

まずは、ざっくり切り抜いた髪をもってくる

先ほど同様に、ざっくりと切り抜いた髪型をまずはもってきます。
この段階では違和感しかありませんね。

hair06

 

微調整をして完成!

エッジを消しゴムツールで調整して、髪の先端部分にちょっとだけ影をつければ完成です!

hair07

 

最後に男性写真でも試してみる

女性ばかりではなく、男性でも試して見ましょう。
こちらのいい笑顔のミャンマー人男性の髪を拝借します。

hair08

 

それが・・・・こうなって・・・・

hair09

 

こうなりました!
ちょい悪系な男性になりましたね。

hair10

 

おまけ

むしゃくしゃしてやった。いまは反省している。

hair11


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る