運命の恋はやってくる!出会いを応援する「結婚・婚活応援プロジェクト」設立

retro

政官民が一体となって、独身男女の出会いを応援する一般社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」が設立されたそうです。
晩婚化・少子高齢化が進む中で、男女の出会いを後押ししてくれる動きは素直にうれしいですね。

 

未婚者の65~80%が恋人がいない!?

調査によると、20~40代の未婚者のうち、男性約80%、女性約65%が現在恋人がいないという驚きの結果がでたそうです。
経済的な理由などで結婚をしないというカップルはまだわかるんですが、そもそもパートナーがいないというのはあまりいい状況ではないですね(日本の将来的に)

 

一人でも苦じゃない、という人が増えた?

今は一人でも楽しめる娯楽が多様化しているし、高年齢で独身でいることが恥ずかしいという昔の価値観も変わってきているので、この状況も仕方がないのかもしれませんね。
逆に恋人ができると、経済的な面でも時間的な面でもある程度の制約がかかってしまうから、それを好まないという人も多いです。

というよりそもそもの話、出会いの場所に積極的にいけるほどの時間がない、という方も多いでしょうね。

 

気軽に参加できる出会いの場を提供してほしい!

民間でカップリングパーティや街コンなどの出会いイベントは数多く開催されてはいますが、どこか敷居が高そうというか、一人で行くのは億劫という方も多いのではないでしょうか?
また、何度も参加するには費用的な面でちょっと難しいケースもあるし、実際に番号やアドレスを交換した後のアフターフォローが必要なケースもあるし、そこらへんのケアが充実していれば、いまより少しは状況が変わるのではないでしょうか?(好き勝手言ってますけどね・・・)

 

まとめ

国ややろうが、民間がやろうが参加者にとってはどちらでもいいんですが、こういう出会いを応援してくれる動きがでてくるのは嬉しいですね。
実際のイベント参加者などの声を聞いて、もっとサポートを充実させていってもらえると今後の少子化の流れも変えていけるかも、、、ですね!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る