わずか3分でスピード感を演出!疾走感・躍動感のある写真に加工するphotoshopチュートリアル

car07

自動車や電車といった動くものを撮影したときに、
写真では実際の疾走感・躍動感を伝えられないことが多々あります。

今回は、わずか3ステップ・3分程度で、
凡庸な写真を、よりダイナミックでスピーディーな写真に加工する方法をご紹介します。

 

STEP1

まずは、対象の車をクイック選択ツールでざっくりと切り抜きます。

car01

car02

 

STEP2

背景をぼかすことで疾走感を演出します。
[フィルター>ぼかし>ぼかし(放射状)]を選択し、量を55、方法をズームにします。

car03

car04

 

背景と切り抜いた車の境目が白くなりすぎた場合、[編集>自由変形]で車をほんの少し拡大します。

car05

 

STEP3

より車を際立てるために、[イメージ>色調補正>色相・彩度]彩度35を適用します。

car06

 

完成です!
わずか3ステップで疾走感のあるダイナミックな写真に仕上げることができました。

car07

参考:http://www.jasonmorrison.net/content/2007/photoshop-tutotial-turn-any-car-into-a-speed-demon/


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る