目的忘れてない?スタッフブログを続けるメリット・デメリット!

staffblog1

いまどきどこの会社も当たり前のようにスタッフブログをもっています。
内容は、会社の製品・サービスのことであったり、社内の雰囲気・イベントのことであったりとさまざまですが、スタッフの方が持ち回りでやっている所が多いですね。

そもそもスタッフブログって必要なんですかね?
スタッフブログを続けていくメリットとデメリットを考えてみました。

スタッフブログを続けるメリット

個人のライティングスキル・SEO知識の向上!

個人ブログなら、文体や構成、ブログテーマなんか特に気にすることなく、思うがままに書いていけますが、会社名を背負ってのスタッフブログとなるとそうはいきません。
個人ブログと違い、「どこの会社の誰が書いたのか」が公にばれてしまっています。

そのため、会社のブランドを損なわないブログネタを探し、しっかり校正をし、ユーザーに役立つ情報であるかの吟味を、毎回行う必要があります。

負担にはなりますが、毎回その作業を繰り返していくことで、ライティングスキルやSEO知識が蓄積されていきます。

ブログのアクセス解析も行い、PDCAサイクルをまわしていければよりGOODですね。

 

コンテンツという資産がたまる!

毎日更新するので、一日一記事のペースでコンテンツがたまっていきます。
コンテンツはブログの資産となりますので、蓄積されていけばそれだけSEO面で有利になります。

また、いろんな考えでいろんな価値観のスタッフが持ち回りで更新をするので、テーマが偏ることなく、バラエティに富んだ記事を毎日届けることができます。

いろんなキーワードで検索にひっかかるようになれば、自社を知ってもらう流入口をたくさん増やせますね。

 

社内の雰囲気や、スタッフの人となりがわかる!

企業サイトのスタッフ紹介ページや会社紹介ページだけでは、社内の雰囲気であったり、どんなスタッフがいて、どんな方なのかまでは十分に伝えることができません。

ブログの記事には書き手の人間性がでますので、記事を通してメインサイトで伝えきれなかった部分を補足的に発信できます。

新卒や中途の方で、会社の雰囲気を知りたい方からすれば、ブログは貴重な情報源になりますよね。

 

スタッフブログを続けるデメリット

気づけばただの日常ブログに・・・

最初のうちはある程度テーマが定まっていても、途中から完全にスタッフの日常ブログになっちゃっているケースって多いですよね。

「昨日○○に遊びにいってきました」とか「家族旅行に行ってきましたー」とか。
個人ブログでやる分には全然いいんですが、会社の看板を背負ってやっているブログなら、もう少しテーマに一貫性を持たせたほうがいい気がします。

ただ社内スタッフの人となりを伝えるという意味では、まったくの無意味とは言えませんが、そのために毎日更新する必要はないですね。

 

スタッフの負担が意外と大きい

多くの会社が「スタッフ持ち回り」でブログを運営していると思います。
当然、スタッフも通常の業務を抱えながらブログを更新しなければいけないので、余計な負担が増えてしまいます。

忙しい上に、ブログネタがない時なんかは特に困りますよね。
そんなモチベーションがだだ下がりの状態でいい記事なんてかける訳がありません。

 

SEOに効果・・・ないよね

どこの会社もスタッフブログをもっているので、よほどに価値のある記事を書かない限り、他のスタッフブログとの差別化を図ることはできないでしょう。

それこそ日常ブログなんて書いてしまっていては、SEO的にもまったくニーズのない記事になってしまい、記事を貯め続けていっても資産とはなりえないでしょう。

日常ブログを書いてもキーワードによってはアクセスを稼げることはあるかもしれません。
でも、狙いたいターゲットと全く違う層の訪問客が増えたところで意味はないですよね。

例えば・・・
繊維会社のブログなのに「アジア旅行」キーワード流入が多かったり、
飲食店のブログなのに「ポメラニアン」キーワード流入が多くても意味ないですよね

 

結局どうすればいいの?

ブログをどういう位置づけで運用していくのかをまず明確にした方がいいですね。
メインサイトへの流入口にしたいのか、メインサイトの補足コンテンツとしたいのか、独立したメディアにしたいのか、色んな目的があると思います。

もしアクセスアップが目的で、質のいい記事を更新し続けていきたいのなら、メディア担当スタッフを一人立てるのが一番ですよね。
業務の片手間に更新する記事は、どうしてもやっつけ仕事になっちゃうので、正式な業務としてブログを更新できるようになれば一つ一つの記事に力を入れていくことができます。

その記事の中で、社内スタッフとの色んな絡みも発信していければ、和気あいあいとした社風もユーザーには伝わりますよね。

でも、大企業ならともかく中小企業でメディア担当を立てるというのは現実的じゃなかったりするので(個人的にはメディアには力を入れていくべきと思いますが)、ブログがなんとなくまんねりしてるな~と思ったら、ブログ運用のルール見直しを検討されてはどうでしょうか?

「毎日更新!」が至上命題になってしまって、ゴミコンテンツを増やしてしまうようなら、週に一回質のいい記事を更新できた方がよっぽどマシです。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る