少しの手間で可愛さアップ!ポップなテキストを作るphotoshopチュートリアル

text-cute23

今回は、背景に可愛らしい星マークがあしらわれたポップなテキストをつくるチュートリアルをご紹介します。

 

STEP1

新規ドキュメントを800×500ピクセルで作成します。
背景のカラーは#1a142cで塗りつぶします。

text-cute01

 

STEP2

「背景ぼかし」というレイヤー名で新規レイヤーを作成します。

text-cute02

 

STEP3

楕円形選択ツールで、カンバスの中央に楕円を描きます。

text-cute03

 

カラーは#6d56b2にして、楕円を塗りつぶします。

text-cute04

 

STEP4

【フィルタ>ぼかし>ぼかし(ガウス)】を選択し、半径に28pxを指定し適用します。

text-cute05

 

STEP5

「背景ぼかし」レイヤーの不透明度を60%に変更します。

text-cute06

 

STEP6

カラーを#fffにし、作成するテキストの最初の文字を入力します。

text-cute07

 

STEP7

テキストレイヤーに、レイヤースタイル>境界線を適用します。
サイズは1px、位置は内側、カラーは#fffを指定します。

text-cute08

 

続いて、レイヤースタイル>グラデーションオーバーレイを適用します。
カラーは下図のように、#8061daから#ffffffを指定します。

text-cute09

 

STEP8

レイヤースタイル>光彩(外側)も適用します。
不透明度を70%、カラーを#ae93fe、サイズを3pxに変更します。

text-cute10

 

STEP9

最後にレイヤースタイル>ドロップシャドウを適用します。
不透明度を60%、角度を144度、距離を5px、サイズを5pxに指定します。

text-cute11

text-cute12

 

STEP10

テキストレイヤーを右クリックして、レイヤースタイルをコピーを選択します。

text-cute13

 

STEP11

装飾を加えたテキストレイヤーの下に、新しいレイヤーを作成し、次の文字を入力します。

text-cute14

 

STEP12

新しいテキストレイヤーを右クリックして、レイヤースタイルをペーストを選択します。
最初の文字と同様のスタイルが適用されます。

text-cute15

 

STEP13

同様に残りの文字に対しても同じ処理を繰り返せば、下図のようなテキストが完成します。

text-cute16

 

STEP14

「背景ぼかし」レイヤーの上に、新しいレイヤーを「星」という名前で作成します。

text-cute17

 

STEP15

ブラシツールを選択し、ブラシパネル【ウィンドウ>ブラシ】を開きます。
直径に適当なサイズ(今回19pxにしました)を選び、間隔を200%に変更します。

text-cute18

 

STEP16

ブラシパネルのシェイプを選択し、サイズのジッターを55%、角度のジッターを100%に指定します。

text-cute19

 

STEP17

ブラシパネルの散布を選択し、散布を600%、数を1に指定します。

text-cute20

 

STEP18

「星」レイヤーの塗りを0%に変更します。

text-cute21

 

STEP19

「星」レイヤーにレイヤースタイル>境界線を適用します。
サイズを1px、位置を内側、カラーを#6c51c2に変更します。

text-cute22

 

STEP20

ブラシツールを選択した状態で、テキストを中心に少しだけドラッグします。
にぎやかで可愛らしい星マークがあしらわれましたね。

以上で完成になります。

text-cute23

参考:http://www.photoshopstar.com/text-effects/text-stars-effect/


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る