最速で1分!写真をコミック風に加工するphotoshopチュートリアル

comic08

え?このイラストは写真を加工したものなの?
と、驚いたような経験はありませんか?

photoshopの機能を使えば、自分で撮った写真に手書きイラストのような加工を加えることも簡単です。

そこで今回は、写真をコミック風のイラストに加工するチュートリアルをご紹介します。

 

まずはコミック風に加工したい写真を用意してください。

comic01

 

STEP1

写真のレイヤーを複製してください。
加工は複製レイヤーに対して行っていきます。

comic02

 

STEP2

【フィルタ>アーティスティック>エッジのポスタリゼーション】を適用します。
エッジの太さは2、エッジの強さは1、ポスタリゼーションには2を指定します。
※数値は写真をみながら微調整してください。

comic03

 

STEP3

【イメージ>色調補正>明るさ・コントラスト】を選択し、
明るさに10、コントラストに30を指定します。

comic04

 

STEP4

【フィルタ>アーティスティック>カットアウト】を適用します。
レベル数に8、エッジの単純さに3、エッジの正確さに1を指定します。
※数値は写真をみながら微調整してください。

comic05

 

STEP5

肌の色味がなくなってしまったので、赤みを追加します。
【イメージ>色調補正>カラーバランス】でカラーレベルを30,0,0に指定します。

comic06

 

たったこれだけで完成です!

comic07

 

コミック風に加工する前の写真と比べると、変化の度合いがよくわかりますね。

comic08

 

同様の加工を他の写真でも試して見ましょう。

comic09

comic10

 

猫ちゃんの写真でも試して見ます。

comic11

comic12

 

あひるちゃんの写真でも試して見ましょう。

comic13

comic14


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る