何気ない風景に美しい夕日を!茜色に染まる夕焼け空を作るチュートリアル

sunset15

夕焼け空を見ていると、感傷的な気分になりますね。
今回は、何気ない風景写真を、ノスタルジックな夕焼け空に加工するチュートリアルをご紹介します。

 

STEP1

夕焼け空にしたい写真を用意します。

sunset01

 

STEP2

新規調整レイヤーで「グラデーションで塗りつぶし」を作成します。
描画モードはカラーにし、グラデーションのカラーは#ff3c00から#fff600に設定します(下図参照)

sunset02

sunset03

 

STEP3

続けて、新規調整レイヤーでトーンカーブを設定します。(下図参照)
写真のコントラストを強くして、より陰影を濃くします。

sunset04

sunset05

 

STEP4

次に新規レイヤーを作成し、黒で塗りつぶします。

sunset06

 

STEP5

黒で塗りつぶしたレイヤーに、【フィルタ>描画>逆光】を適用します。
明るさは100%、レンズの種類に50-300mmズームを指定します。

sunset07

 

STEP6

逆光を適用したレイヤーの描画モードをスクリーンにして、夕日を表現するため、風景写真の右上に移動します。

sunset08

 

STEP7

先ほど、逆光を適用したレイヤーにレイヤースタイル>カラーオーバーレイを適用します。
カラーは#ff0000、描画モードをオーバーレイに変更します。

sunset09

 

カラーオーバーレイを適用することで下図のようになります。

sunset10

 

STEP8

角ばったレイヤーのふちを滑らかにします。
楕円形選択ツールを選び、ぼかしの値を40pxに変更します。
下図のように夕日を中心に楕円に選択範囲を指定し、レイヤーマスクを適用します。

sunset11

sunset12

 

STEP9

最後に水田に夕日の映りこみを追加します。

新規レイヤーを作成し、描画モードをオーバーレイに指定します。

sunset13

 

STEP10

白のソフトブラシを選択し、水田のところを数回クリックします。
うまく映りこみが表現できたところで、完成です!

sunset14


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る