ツイッターのプロフィール背景にカオスな合成写真をつくってみた

twitter08

比較的最近ツイッターのアカウントをとったものの、プロフィールの設定をまだ何もしていませんでした。

ちょうどいい機会なので、photoshopの練習がてら、オリジナルでいけてる背景画像を作ってみることにしました。

 

背景画像の推奨サイズは1500ピクセル×500ピクセル(最大10MB)らしい

だいぶ横長の写真になってしまうので、この記事では紹介用に幅を狭めたものをお見せします。

ベースの写真はこちらです。

twitter01

 

はるか彼方に高層ビル群を配置

あっという間に田舎っぽさがなくなりましたね。うん、都会っぽい。

 

twitter02

 

太陽の光を目いっぱい取り入れてみる

光過ぎな気がしますが、気にしないようにしましょう。
すごく明るくなりましたね。

twitter03

 

セスナを飛ばしてみる

上空がなんか寂しかったんですよね。
飛行機雲を走らせながら、セスナを配置してみました。

twitter04

 

天空の城(和風)を出現させてみる

合成してやった感がいまいちでなかったので、天空の城(和風)を浮かせてみました。
いよいよ現実離れしてきましたね。

twitter05

 

夏らしいもくもく雲を描いてみる

やはりまだ空が寂しかったので、雲を描いてみました。
天空の城に迫力が増したような気がします。

twitter06

 

マスコット的キャラクターを配置してみる

最後にアルパカを配置することでなんとか場が締まりました。
シチュエーションの意味はわかりませんが、「なんかすごい」感はだせたと思います。

 

twitter07

 

なお、今回の合成写真のフルサイズ版は、https://twitter.com/pstakumiから確認できます。
※モニタの幅(ブラウザ幅)によっては上下がすんごい見切れて見えますが・・・

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る