ビンタ写真に躍動感をつけて威力を増大させてみた

binta06

動きのあるシーンを一枚の写真におさめるのは簡単なことではありませんよね。

そうやって生み出されたいまいちな写真も、加工次第で躍動感あふれる写真に変身させることができます。

 

ビンタ写真に動きをつけてみる

今回加工する写真はこちらです。
可能な限り、威力のあるビンタに加工してみることにします。

binta01

 

背景にスピード線を描き、動きを演出

背景がのっぺりとしたグレーだったので、漫画でよくみるスピード線に置き換えてみました。
これだけでもスピード感がだいぶ増したように感じますね。

binta02

 

女性の手と、ぶられた男性の顔にぶれ(ぼかし)を加える

もっとも動きのあるだろう女性の手と、ぶたれた男性の顔にぶれを加えました。
女性の手には、若干の残像も残るようにしてみました。

binta03

 

男性の口から血しぶきをだし、ダメージ度合いを演出

ビンタされているのに、いまいち痛さ加減が伝わっていなかったので、
男性の口から血しぶきを吐かせてみました。

いやー痛そうですね。

binta04

 

ビンタのエフェクトを加え、完成!

最後に、ビンタが男性に当たった時のエフェクトを加えて完成です。
最初の写真に比べると、だいぶ躍動感が演出できましたね!

binta05


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る